阿祥と阿雨のアバウトチャイナ

【日本人×中国広東省客家人カップルブロガー】 中国についていろいろ知りたい!中国旅行に行きたい!客家人とはなんぞや?国際カップルって実際どうなの?中国語勉強したい!中国や日本に留学したい! これらに関する役立つ情報を発信しています!

中国旅行💛雲南省💛大理観光(崇圣寺三塔、才村)

こんにちは。

【日本人×中国広東省客家人カップルブロガー】の阿祥&阿雨です!

 

今回は、私たちが今年の2月に敢行した

「3weeks'中国旅行」Day3 part.2 雲南省大理観光(崇圣寺三塔、才村)をお届けします!

 

 

これを読めば、わかること

1.大理の観光地がわかる

2.崇圣寺三塔の魅力がわかる

3.大理の遊び方がわかる

 

 

 

 

 

 

 はじめに

 

 

前回の続きから、喜洲古镇をぶらぶら周ってから、崇圣寺三塔へ向かう。

 

道の途中で「才村」への案内標識を見た。ネットで「才村」の口コミは結構高いし、時間の余裕もあるので、どちらも行くことにした。

でもバイクの100㎞近く走り、電池が少なくなったので、一旦バイクステーションに戻った。10元で電池を交換してもらった。

 

崇圣寺三塔

 

 

崇圣寺三塔は午後6:30までなので、とりあえず先に崇圣寺三塔に行く。

 

「崇圣寺三塔」とは崇圣寺三塔とは、大理国時代の皇帝家の寺院。崇圣寺は三つの塔が有名で、又の名を大理三塔と呼ぶ。中国の有名な仏塔の一つであり、一つの大きな塔と二つの小さな塔で構成される。大理のランドマーク的存在となっており、歴史はすでに千年を超えている歴史的遺構。
  

 

崇圣寺三塔に着きました!

f:id:AxiangAyuHakka:20190319230352j:image

観光客がたくさん。

 


f:id:AxiangAyuHakka:20190319230358j:image

チケットを購入。

一般価格:74元(約1200円)

学生は半額でした。(必ず学生証の提示が必要

 

 

f:id:AxiangAyuHakka:20190319231415j:plain

中にはド派手で立派な建物が構えている。

 



f:id:AxiangAyuHakka:20190319230418j:image さすが中国。お賽銭も電子マネーなキャッシュレス。日本はにあるのかな、、、

 

 

 

f:id:AxiangAyuHakka:20190319232554j:image

大きな香炉(正式には、鼎の形をしているから炉鼎と言うらしい。)と一緒にパシャり。映えるな〜。

 

進んでいくと、高い建物(寺院)がある。

どうやらそこを登って三塔を眺望するようだ。

 

 

 

f:id:AxiangAyuHakka:20190318213345j:plain

おおお!!!これは美しい!!!

 

天気も良く、青空が広がっている。羽ばたく鳥の群れも写真に写り、素晴らしい景色が眼前に広がる。

三塔は老朽化が原因で直立してないそう。たしかに若干だけど傾いてる。

 

しかし、この景色は大理に来たら絶対に写真に収めたいところ!!

 

 

才村

 

 

 最後は「才村」です!

 

「才村」は洱海の一部分で、洱海の景色を見ることができるスポット。

船に乗って、水辺の景色を堪能できるそう。

 

f:id:AxiangAyuHakka:20190319233332j:image

綺麗だけど、前半にみた洱海の景色とあまり変わらない。


f:id:AxiangAyuHakka:20190319233425j:image
本当に海みたい。

 

船を乗れるけど、2人は値段が高すぎてやめた。(船に乗るならここに足を運んで良いけど、もし乗らないなら、洱海をバイクに乗りながら眺めるだけで良さそう。)

 

注:「才村」で怖いおばさん出没!要注意!付近の駐車可能の立て看板がある場所にてバイクを駐車すると、「ここは駐車禁止!」と言われた。でも駐車可能の立て看板がある上にみんなバイクを普通に停めている。個人的に道が狭くなることが嫌なのだろうか。。。

景色を見終わってバイクのところに戻ると、2人のバイクが蹴倒されていた。。。

 

大理古城南門

 

 

「大理古城北」に帰って、夜8時前後。

形がきれいに残っている「大理古城」の門を見たいなら、古城の南門に行かないといけない。

 

f:id:AxiangAyuHakka:20190318213251j:plain

南門は人が多く、露店街を形成している。門の周りは城壁が残されており、古城を囲っている。

 

大理の晩御飯

 

 

「大理古城北」に戻って、良さそうなお店を見つけた。

野菜とお肉をいっぱい並べて売っている。客が好きな野菜とお肉を選んで、料理作ってくれる。いわゆる「お任せ」!

好きな「菜心」という野菜がもう売れ切りだけど、スタッフがやさしいし、作ってくれた料理もめっちゃ美味しかった!

 

 

f:id:AxiangAyuHakka:20190318213354j:plain

〇清炒莴笋:固そうに見えてしっかり炒められてるので柔らかくて美味しい!!日本にはない野菜!

f:id:AxiangAyuHakka:20190318213323j:plain

〇豆炖猪手:豆と豚肉のスープ。豚の手も入ってる。

f:id:AxiangAyuHakka:20190318213327j:plain

〇爆炒腊排骨:辛いスペアリブの炒め物。辛いもの好きには堪らない一品。「爆炒」とは辛く炒めたという意味です。

 

 

 

バイクを返す時間は夜10時。残り5分だ!

急いでバイク乗って、ステーションに戻った。

最後の30秒で携帯画面の「返す」を押して、バイクを無事に返した。すぐ200元のデポジットを自動的に返金してくれた。安心安心。

 

民宿まで歩いて3分。

シャワー、洗濯、服を干した。(ベランダに洗濯機がある。めっちゃ古いけど、笑)

一日、楽しかった!明日は、大理にあるけど少し遠い、双廊という観光地に行きます!

 

最後に

大理は一日あれば、洱海、喜洲古镇、崇圣寺三塔、才村に行けます。その場合は電動バイクを借りましょう。

 

2000円もしないのでそんなに高くないと思います。もちろん二人乗りOKです。

 

 最後まで読んでいただきありがとうございました。参考になれば幸いです。 

 

読者登録、Twitterフォローよろしくお願いします!!!

 

航空券の予約はこちらから

中国行きの航空券がお得♪出張や帰省などにも便利!skyticket.jpで今すぐ検索!