阿祥と阿雨のアバウトチャイナ

【日本人×中国広東省客家人カップルブロガー】 中国についていろいろ知りたい!中国旅行に行きたい!客家人とはなんぞや?国際カップルって実際どうなの?中国語勉強したい!中国や日本に留学したい! これらに関する役立つ情報を発信しています!

中国旅行💛雲南省💛大理観光(洱海、喜洲古镇)

こんにちは。

【日本人×中国広東省客家人カップルブロガー】の阿祥&阿雨です!

 

今回は、私たちが今年の2月に敢行した

「3weeks'中国旅行」Day3 part.1 雲南省大理観光(洱海、喜洲古镇)をお届けします!

 

 

これを読めば、わかること

1.大理の観光地がわかる

2.電動バイクの借り方がわかる

3.大理のソウルフードがわかる

 

 

 

 

 

 はじめに

 

 2月8日

今日の目的地:洱海、喜洲古镇、崇圣寺三塔、才村

 

阿雨「喜洲古镇、崇圣寺三塔、洱海、才村に行きたいんですけど、どうやって行ったらいいですか?」

ホテルのオーナー「バイク借りた方がいいんじゃない?バイクを借りて、洱海を一周回ったら、いろんなところ行けるし、綺麗だよ!」

阿雨「どこで借りられる?」

オーナー「すぐ近くにあるよ。北城門の下。」

 

2人は電動バイクを借りに行くことに。

 

 

電動バイクの借り方

 

中国のバイクはガソリン車ではなく、電動バイクが一般的。

私たち二人は、無人バイクステーションでバイクを借りました。

 

無人バイクステーションは、無人と言えど質問できる管理員がいる。分からなかったら気軽に聞いても大丈夫。

最悪聞かなくても、自分で説明書きの通りにやれば、借りられる。

値段は、一日10時間で100元(約1600円)

距離にして100㎞くらい走れるそう。

 

阿祥と阿雨は無人バイクステーションにてバイクを借りた。

借りる手順は以下の通り。

 

➀WeChatでバイクのQRコードをスキャンしたら、バイクの残りの電量が見える。

②充電100%のバイクを選ぶ。(充電が少ないものが紛れてるので注意

➂WeChatの画面の提示の通りに進み、支払う画面が出てくる。

④200元(約3200円)のデポジットがいる。つまり300元(約4800円)を払う。

(最後無事でバイクを返したら、200元のデポジットが返してくれる。)

 

Wechat pay(微信支付)で払った後、画面に「unlock」が出てそれを押したら、バイクのロックが解除される。駐車の時同じようにスキャンして、「lock」を押したら、バイクがロックされる。画面が消えても、もう一回バイクのQRコードをスキャンしたら、またやり直せる。

 

移動中はバイクのメーター等の表示全体に、電池の残量や走った距離が表示されている。

 

f:id:AxiangAyuHakka:20190318213407j:plain

 

もし途中で電池を使い切ったら、近い無人バイクステーション、もしくは担当者と連絡して、電池を交換。一回10元(約160円)かかる。担当者の連絡先と近いバイクステーションの場所は、掲示板で書いてある。

f:id:AxiangAyuHakka:20190318213638j:plain

この掲示板は各無人バイクステーションにある。充電する場所は要確認。

 

(2人は充電なしでとりあえず100㎞弱走ることができた。それ以上走るなら充電が必要。)

 

 

お腹がすいたから、とりあえず朝ご飯を食べに。

 

地元の人が多いお店に入った。「饵粉」+「茶叶蛋」(煮卵)を頼んだ。合計20元(約320円)。店の入り口で具材がいくつかある。注文してから、自分で好きな具材を好きな量で入れる。

f:id:AxiangAyuHakka:20190318222451j:image

 「饵粉」小麦粉で作った麺。もやしとキムチを入れてみた。

 

お腹を満たして準備完了!出発!

 

いい天気だから、めちゃ気持ちいい!

f:id:AxiangAyuHakka:20190318213224j:plain

田舎道を2人占め!!

 

バイクだから、なんか自由な感じ!はじめてのバイク旅行体験!

 

 

洱海 

 

まず、洱海へ向かう。

 

途中ちょっと渋滞!バイクがいっぱい!みんなバイクを借りて、洱海の沿海の道で走っている。

しかも、車やバイクから降りて写真を撮る人が多い。

f:id:AxiangAyuHakka:20190318213220j:plain

f:id:AxiangAyuHakka:20190318213208j:plain

洱海は海と書いているが湖。中国は大きいからまるで海のよう!!

 

人が多すぎるから、阿祥と阿雨は洱海とちょっと遠い国道に戻った。

 

20㎞くらい北上していく。

 

 

喜洲古镇

 

やっと喜洲古镇に着いた。

 

「喜洲古镇」とは 
    大理の少数民族「白族」の歴史的集落跡地。現在は跡地に露店が並び観光地化している。

f:id:AxiangAyuHakka:20190318223737j:plain

 

f:id:AxiangAyuHakka:20190318223748j:plain

f:id:AxiangAyuHakka:20190318223743j:plain

昔の街並み。古い集落、建築が続く。

 

街並みを奥に進むと、

f:id:AxiangAyuHakka:20190318213237j:plain

露店がたくさん。

 

2人は、地元の手作りアイス、喜洲粑粑、石榴汁を食べた!

f:id:AxiangAyuHakka:20190318213129j:plainアイス:雲南省は中国の花の産地です。人々が花でお茶を作ったり、料理やお菓子を作ったりする。だからバラの味のアイスを買った。値引き交渉で5元から3元(約50円)に!熱いから、独特な味で美味しかった!食感はちょっと「ガリガリ君」と似ている。

 

f:id:AxiangAyuHakka:20190318213155j:plain

f:id:AxiangAyuHakka:20190318213132j:plain

喜洲粑粑(喜州ババ):中国国営放送である中央テレビ番組に紹介されてから、超人気になった。みんな並んでいる。30分くらい待った!大理に来たら必須フード!!!

味は甘いのと塩辛いのがある。甘いのは15元、塩辛いのは20元(約320円)です。塩辛いやつを買った。めちゃ美味しかった!地元のおばさんから聞いたけど、町の普通の店で買ったら、なんと6元(約100円)だけ!観光地は物価が平気で3倍以上!!

 

f:id:AxiangAyuHakka:20190318213211j:plain石榴汁:ザクロジュースです。阿祥が大好きな果物の一つ。日本のスーパーでよく買ったが、にほんでは一個400円くらいだった!ザクロを専用の機械で絞り出し、果汁100%のジュースが出来上がり!一本だいたい250ml、15元(約250円)です。

 

 

喜洲古镇でぶらぶら回り終わって、崇圣寺三塔へ。

 

今回はここまで!次回をお楽しみに!!

 

 

最後に

 

電動バイクは免許もいらないし、運転も原付みたいに簡単なのでみなさんもぜひ挑戦してみてください!

 

ザクロは本当に美味しいので、中国に来たら食べずには帰れませんよ笑

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。参考になれば幸いです。 

 

読者登録、Twitterフォローよろしくお願いします!!!

 

航空券の予約はこちらから

中国行きの航空券がお得♪出張や帰省などにも便利!skyticket.jpで今すぐ検索!